転職壁にぶち当たる

転職を考えるときって、
どんなときでしょう?

壁にぶち当たるときでしょう。

これは何というか。
自分のスキル的な面でもそうですし、
「このままこの会社に勤めていても、
先が見えてるな。。」

という、会社の将来性というか
先行きというか。

そういうのも関係してきますよね。

いくら自分ががんばっても、
会社の業績が右肩下がりなら?

給与が増えるどころか減る
可能性もありますし、
ボーナスも?

増えるどころか減るのは当たり前、
支給もないかも。。

なんていう事態にも
陥りかねません。
(実際、そういう会社は多々ありますからね)

では、どうするのか?

沈みゆく船にギリギリまで乗って、
会社の危機はどういう状況になるのか?
その時に会社の経営陣はどういう
行動に出るのか?

を知るのもアリですし。

見切りをつけて他の会社に転職するのか?

もアリです。

このへんの判断は、あなた次第
ということになりますが。

ただ、もし会社に残るとしても?
情報収入はしておいたほうがいいでしょう。

リクルートのキャッチコピーが
秀逸ですよね。

「まだここにない出会い」

これ。
転職にも当てはまりますから(笑)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ