同業種転職 注意

同業他社への転職って、
当然ですが、あなたを採用する企業側
としても?

即戦力としての戦力を期待していますし、
期待しやすいです。

だって、やることおんなじだしw
という事はやっぱり考えるんですよね。

ただ、そこには?

単にあなたの才能というかスキル、経験
を評価しているというわけではなく、
あなたがお持ちの情報というものも
評価に加味されているということでしょう。

ただ、即戦力として
「すぐにでもうちに来てほしい」
って言われると嬉しくなっちゃいますが、
当然?

同業他社ならではの注意点もあります。

例えば?

競業避止義務
(きょうぎょうひしぎむ)

でしょう。
同業他社ということは?
競合他社でもあるわけで。

あなたが持っている情報は、
本来なら他社には秘密の内容だって
あるわけですからね。

ただ、いくら会社が競合他社へ
転職するのはダメとか、規制を
かけているとしても?

それはあくまで建て前であって、
本音では何も言えないというところでしょう。
(面白くはないでしょうけど)

ただ、会社の機密情報といった
社外に漏らしてはまずい情報を
転職先でばらしてしまうという行動は?

避けたほうがいいでしょう。
最悪の場合、訴えられて給料では
とても支払うことが不可能な額の
損害賠償を請求されることになりますから。。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ