定年まで働ける会社

定年まで働ける会社に転職したい
と思っているなら?

その考え方、危険な可能性があります!

なぜそう思うか?

昔と違って今って、たとえ大企業と
いえども、5年後、10年後もあり続けるかは
分からないという状況だから。

例えば?
シャープがいい例ですよね。

私が大学生で就職活動をしている頃は、
シャープはもう憧れの企業というか。
入社できたら万々歳!

といった感じでした。

が、今は?
希望退職者を募ってどんどん人を減らそうと
している状態。。

でもこれって、今後ほかの企業でも
全然あり得るわけで。

と考えると?

定年まで働ける会社で働きたい
という考え方って、率直に言うと、
昭和の価値観ではないのかなと。

では、平成はどうよ?
っていうと?

たとえ会社が明日なくなろうが、
自分のスキルならほかの会社から
即戦力としてオファー(スカウト)
がくるから問題ないっす。

でも、今の会社が好きだからこの会社で
働いてるっす♪

っていう感覚がいいのかなと。

場合によっては?
仮に給与や年収が希望通りではなくても、
副業で補ったり。

場合によっては?
軽い気持ちで始めた副業が軌道に乗り、
起業して自分で会社を作ったり(/・ω・)/

なんてこともできちゃうわけで。
(今は資本金1円で会社作れますからね♪)

↑手続きは1円では作れませんがww

とまあ、こんな感じです。
定年まで働く前提で考えるよりは、
セミリタイアやアーリーリタイヤを
頭に入れつつ、仕事が楽しいから気づいたら
定年まで働いちゃった(・ω・三・ω・)

ぐらいが理想ですよね~。

というわけで。
定年まで働くためには、自分のスキルを
磨いていく、磨き続けることが大事に
なってくるわけですが、そのためには?

正しい現状を認識するということも
大切になってきますよね。

では、正しい現状を認識するためには?
転職のプロであるエージェントに
相談してみるのが一番です。

では、転職エージェントでまずここに
話を聞いておいたほうがいいよって
会社は?

そりゃもう、リクルートエージェントでしょう。

リクルートエージェント

転職エージェントの業界としては
老舗(歴史が長い)会社ですし、
何より?

人材企業大手のリクルートですから、
かなーり客観的にあなたの市場価値を
図ってくれますよ。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ