転職回数ごまかす

転職回数が多い場合の転職活動では、
履歴書や職務経歴書の書き方が
悩みポイントになりますよね。

もちろん、20代なのか?
30代なのか?

によっても転職回数の許容範囲って
変わってきますが、5社以上だったり、
はたまた10社以上の職務経歴が
あると?

「採用してもまたすぐ辞めちゃう
んじゃないの?」

って、普通の感性を持つ人事部員は
思います(;・∀・)

私は思っていましたw

で、物は言いようですが、
ごまかすというか、バカ正直に
いちいち全部書いていくのも、
ちょっとね~という感じです。

わざわざ火事の家に入っていくような
ものなので。。

それよりも?

割と長く勤めた会社の分を長く書き、
すぐに辞めてしまった会社の分は
省略してしまうとか。

もしくは、直近の3社ぐらいを
載せておくとか。

このへんの履歴書、職務経歴書の
書き方ってけっこうグレーというか、
転職のプロのアドバイスを
受けながら進めたいところ。

まあ、今は人手不足の会社、業界も
多いので転職しやすい状況に
あるとはいっても、書類段階での
悪い印象を与えるのは可能な限り
避けたいですからね。

おすすめの転職エージェント診断はこちら
↑履歴書や職務経歴書の
上手な書き方は?
(上手なごまかし方は?)

プロである転職エージェントに聞く
ってのが話が早いです。

すみません私も現役の人事じゃ
ないもので、このへんの感性が
鈍ってしまっているというか。

まー実際、私もアドバイザーの人に
見てもらってから選考に
臨みましたからね!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ