退職理由転職エージェント 伝えるべき

退職理由って、転職エージェントには
正直に本当の理由を伝えたほうが
いいのでしょうか?

もちろん、いいですし、
下手にみつくろっても?
バレます∑( ̄□ ̄;)

↑転職エージェントはそれこそ何百人、
何千人と転職希望者の対応をしている
わけですから、洞察力は半端ないですからね。

「あ、この人、会社を辞めた理由をちゃんと
本音で話してないな」

ということが分かりますし、そうなると?
真剣味も違ってきますから。

↑仕方ないよね、人間だものw

そこで?
転職エージェントには嘘をつかずに
正直な理由を話して、実際に面接の場では
どうやって無難で印象の良い退職理由を
話していくかということを
一緒に考えていくのがいいでしょう。

自分に合った転職エージェントを探す

まあ、退職理由と言っても?
ある程度パターンは絞られますからね。

人間関係(パワハラ、セクハラ含む)
労働時間(残業が多い、サービス残業、休日出勤)
給与面(給料が安い、ボーナスがない)
福利厚生(退職金ない、育休できない)
家族(親の介護、結婚を機会になど)
その他(仕事に飽きたw)

こんな感じで(´・ω・`)

退職理由はぶっちゃけ適当に無難な内容に
しておけばいいと私は思っていて。

大事なのは?
転職を通して、何を実現したいか?
ということと、
あなたを採用することでその会社にはどんな利益が
ありますか?

ということをアピールできるように
しておくほうがいいかと。

宴会部長?

それは、、おまけですw

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ