転職条件面談

転職エージェントを利用すると?
希望条件の確認のための面談が
行われます。
(遠方者は電話でとか)

で、希望年収を必ず聞かれますが、
これがけっこう重要なポイントで。
(軽く聞かれるんですけどねw)

現在の仕事で得ている年収を仮に500万円
とします。

で、多いのが?
転職先でも500万円を希望するケース。

一見無難に見えますが、そうとも言えません。
あくまでケースバイケースですが、
働いている会社で出している実績が
見合っていないと根拠だてて言えるなら?

もっと高い年収を希望していいというか、
提示するべきです。
(野球選手のFA交渉みたいな感じですね)

ただ、いまの仕事とは違う業界や職種を
変えるという場合は?

当然ながら、即戦力というよりは
ちょっと長い目で見て、あなたという人材を
獲得しようというわけですから、
同じ金額というのもちょっとつらいものがあります。

採用する側からすれば、即戦力でない以上、
450万円とか、400万円で採用したいと
考えるのが普通ですからね。

まあ、年収交渉は転職エージェントが代わりに
行ってくれるというメリットはあるわけですから、
年収はいくらに設定すべきかというのは
必ず相談するべきです。

そういう意味では?
「○万円が希望です(`・ω・´)キリッ」
という言い方よりも
「○万円が希望なのですが、今回の転職のケースでは
妥当でしょうか?」

と聞いてみたほうがいいです。
転職エージェントも、後者のように相談してくれる
人を応援したくなるものですから。

↑そりゃそうですよね、人間だものw

年収交渉に強い転職エージェントはコチラ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ