中高年履歴書

中高年の転職(再就職)で最初に
つまづきやすいポイントが?

履歴書(の書き方)なんですよね。

ここがダメだと、書類選考の時点で
不採用という厳しい現実になってしまいます。

逆に、履歴書の書き方が上手だと?
人事の採用担当者が見て
「おっ?この人呼んでみたい」
と思われることに。
中高年履歴書
で、例えば履歴書の書き方でいえば、
転職サイトにも載っています。
転職サイトの中でも丁寧なのが
リクナビNEXTですね。

リクナビネクストで履歴書の書き方を見る

ただ、転職サイトだけだと?
自力で頑張らないといけないので、
ちょっときついというかつらくなってきます。

そこでおすすめなのが、
転職エージェントに添削してもらう
という方法。

例えばリクルート系だと、
リクルートエージェントがあります。

転職エージェントならリクルートエージェント

大手中の大手ですし、何よりも?
転職実績がダントツですから、
頼れる存在とみて間違いないでしょう。

あとは、丁寧なサポートで伸びているのが
ワークポートという転職エージェント。

履歴書や職務経歴書の書き方の文例もありますし、
添削やアドバイスもきちんとしてくれます。

ワークポートで履歴書の書き方を添削してもらう

大事なのは?
自分ひとりで頑張ろうとしないこと。
(独りよがりになりがちですから)

そして?
転職エージェントや転職サイトは武器ですから、
使える武器は全部使う
ということですね。

そこに変な意地とかプライドは?
必要ありません。

断捨離しちゃいましょう(笑)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ